Lira Cuore 子育て応援 親バカの流儀

幼稚園教諭・二児の子育てを終えて、アロマハンドトリートメントやチャイルドケアの観点から子育て世代応援に尽力したいと一念発起。学びながらブログで色々発信していきます。

多頭飼い崩壊の現状

 

♬いーきてーる いきているぅ♬

ノンフィクション観ました…。

 

悪徳ブリーダー問題

パピーミル問題

多頭飼い崩壊問題

 

心が痛みます…。

我が家ではワン🐶な娘を迎えるにあたり、調べて調べて調べて出会ったブリーダーさんにお世話になりました。

 

私もワン🐶な娘を迎えた時には、セラピー的な意味合いもありましたので…。

家族が居なくなった寂しさを埋める為に、動物に癒しを求めてしまう気持ちは分からんでもないです。

 

しかし!!!!!

 

迎え入れたからには、その命に責任を持たなければなりません。

かわいいだけでは無いのです。病院へ定期的に連れて行き、必要な投薬をしなければならない。

爪や肛門腺処置。

シャンプー。

トリミング。

清潔な環境。

餌。

躾も大切なことではないでしょうか。

 

それだけの責任を持って、生活を共にする事が必要です。

様々な理由で飼育出来なくなってしまったとしても、ちゃんと最後まで責任を持って欲しい。

そう願わずにはいられません。

 

 

人間の子どもに関しても、信じられない事件・事故が増えています。

なぜ?

お腹を痛めて産んだ我が子に虐待するのか???

なぜ?

女として生きたいのに子どもを産んだのか???

 

わたしには分かりません。

分かっている事は、人間も動物もこれらの悲惨な現状があるということ。

 

社会のせいだけにするのは違う気もしますが…。社会の在り方も少なからず影響しているのも事実。

 

今の私にできる事は、ワン🐶な娘を大切に育てること。

施設職員としては、色々な理由を抱えて入所となっている子ども達に、家庭の愛を感じられるようにすることです。

 

どの子たちにも平等に生きる権利があるのだから。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます😊